にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  > 

【食品工場向け食材切断機製作への取組み】

昨日、弊社ご協力先様とあるお取引様へおじゃまさせて頂きました。
訪問の目的は、「現在の食材切断作業の様子」を拝見させて頂く為です。
実務担当の方々とディスカッションをして行くと様々な「最適なベクトル」が観えてくるものです。
提供する側のアイディアだけではなく、やはり「使用する側のアイディア」とても重要なファクターです。
弊社は「都合の押し付け」ではなく、「お互いに自考力をフル活用して良いモノを皆で創りあげる」
こんなスタンスで「モノ作り」へ取組んでいます。





[ 2017年08月10日 04:24 ] カテゴリ:つくる事の支援(生産設備販売・保守) | TB(0) | CM(0)

【金属加工品VE提案取組事例】あるメーカー廃盤品の調達コスト削減提案

昨日、あるお取引様よりご相談を頂き、「エンジニニアリングサポート」をさせて頂きました。

ある品番の加工品が廃盤になり、それを今後、他のルートでコストを下げて調達したいと言う弊社が良く、設備保全の場合にもご相談頂く事例です。
先ずは
①購入品を徹底的に調査すること(加工レスにする為)。
②定番サイズの材料をあたり、加工する必要性を最小限度にすること。
③使用目的を明確に理解して、設変図面を起こすこと。

この3点は、「モノ作りの一番大切なスタートラインを目的に添って明確にすること」
なのです。
新潟県内の金属加工業様の特性を見据えた場合には、必ず必要なポイントです。

弊社の加工委託とは、ただ単に「言われたモノを作る」のではなく、「目的に添った外部調達」を可能にし、少しでも内部留保を増やして頂き、外注調達を可能にすることなのです。
[ 2017年08月09日 06:47 ] カテゴリ:モノ作りのコスト削減のヒント | TB(0) | CM(0)

微力ながら「自考力向上」で事業黒字化のお手伝いをさせて頂けました

先週大変嬉しいお話をお取引様より、頂きました。
以前より「現場自考力向上支援」をさせて頂いているお取引先様の社長様より「ご支援部門の単独黒字化が出来た」という報告を頂きました。

こんなに嬉しい事は、ありません。
やはり経営トップの本気度は、必ず芽が開きます。
今後とも、「背中を推して差し上げて、継続的に黒字化するお手伝い」をさせて頂きます。



[ 2017年08月08日 05:33 ] カテゴリ:人材育成サービス(育てる支援) | TB(0) | CM(0)

【破産管財売却物件】さく井・ボーリング工事関連設備です

新潟県中越エリアで実機確認出来ます。
ご関心のある方は、メッセージをお願い致します。
追って現地へご案内さらて頂きます。

【家具・事務備品関連】
木製たんす
複合機
複合機型番
備品棚2
備品棚1
ホース他OA機器


【工事関連設備及び備品】

配管備品
配管全体2
配管全体1
配管エルボー全体
配管エルボーメーカ名
配管エルボー
uv継ぎ手型番
配管2
配管1
工事備品全体2
工事備品全体
工事備品フランジ
工事備品の山
工事備品5
工事備品4
工事備品3
工事備品2型番
工事備品1型番
工事備品1アップ
工事備品1
工事設備9
工事設備8アップ
工事設備8
工事設備7アップ
工事設備7
工事設備6アップ
工事設備6
工事設備5アップ
工事設備5
工事設備4アップ
工事設備2アップ
工事設備2
工事設備1アップ
工事設備1
工事備品2型番
アクリルパイプ
uv継ぎ手段ボール
uv継ぎ手型番

【計器測定機器類】
変圧器型番
電装備品の山
電磁開閉器型番
鶴見ポンプ操作盤全体
鶴見ポンプ操作盤
残留塩素測定器
三菱水中モートル
三菱マグネットスイッチ
三菱マグネットコントローラ3
三菱マグネットコントローラ2
計器備品類棚収納イメージ
計器備品類
計器電装備品2
計器電装備品1
計器オムロン2
計器オムロン
計器8型番
計器8
計器7中身
計器7型番
計器7パネル
計器7
計器6型番
計器6
計器4
マグネットコントローラー類
計器3
バネル用計器
パネルメータ
オムロン計器型番1
計器5
【弁類】
減圧弁
空気抜き弁2
空気抜き弁
逆止弁型番
逆止弁アップ

【工具・備品類】
備品棚2
備品棚1
冷蔵庫型番
冷蔵庫
工具3
工具2
工具1
ロッカー
[ 2017年08月06日 15:52 ] カテゴリ:工場内設備備品有効活用サービス | TB(0) | CM(0)

ワークアシスト販促支援の特徴

昨日、ある立上げ1年経過のお客様へ訪問させて頂き、お話をさせて頂いた内容です。

①各カテゴリ事の収益の見込みは、出せているか?
②向こう3年間位での「ステップ優先カテゴリの順序」は明確化されているか?
③その中で、自社マーケット内の立ち居地は明確か?

この3点の質問をさせて頂きました。
「伝える~売る支援」には、必ず上記三つのポイントが重要です。

マラソンや駅伝に例えれば、「ゴールを見据え、その中で誰がどんな区間で、どんなアクションをして対価を生み出すか?」

ここからスタートラインとさせて頂いています。
[ 2017年08月03日 05:24 ] カテゴリ:売る事の支援(営業代行サービス) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター