にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  加工委託への取組 >  ワークアシスト有効活用事例その①

ワークアシスト有効活用事例その①

昨日あるお取引先さまへ「もの作り補助金の申請の手続」の件で訪問をさせて頂き、手続フローをご説明させて頂いた時の話です。

ある部品メーカーさまであり、そこに付加価値をつける為、ユニットアセンブリをして最終商品として納める取組を始められています。
その際に、板金加工ブレス、塗装と言った「今までに関わっていない加工」が必要となる為、新たな協力先が欲しいとのご相談でした。
早速、ある見積引合いを頂き、昨日「可能性ある協力先様」へメールにて見積依頼をさせて頂きました。

「今までに関わっていない加工」が必要な場合、ワークアシストはとても有効的に機能する会社です。
[ 2014年04月09日 06:44 ] カテゴリ:加工委託への取組 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター