にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  スポンサー広告 >  新潟県の精密板金加工 >  加工後の処理に対する評価の違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

加工後の処理に対する評価の違い

レーザー処理後の対応

ステンのヘアライン材のフラットバーをレーザーで穴あけ加工をした後の「磨った処理」です。
依頼先様が、ヘアラインをし直す手間を考えると、「余計なこと」になる事だと思います。

モノ作りの現場で良くある事「だろう」で自己判断してしまうとお互いの信頼関係に良からぬ影響がでてしまいます。

「うざったな」と思われるかも知れませんが「愚直なまでの確認」。何度行き来があっても「初心忘するべからず」です。

[ 2014年02月28日 06:40 ] カテゴリ:新潟県の精密板金加工 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。