にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  人材育成サービス(育てる支援) >  機械加工の技術者の育成の仕方でこんな考えも有りだと思います

機械加工の技術者の育成の仕方でこんな考えも有りだと思います

昨日、ある協力先さまにおじゃまさせて頂き、加工の打ち合せをさせて頂いた時のお話です。
自分自身がそうであるように共感する点も多かったのでご紹介致します。

全く異業種から、マシニングセンターのオペレータになった若い男性がいるそうです。

工業高校出身でもないので「図面を見る」ことが出来なかったらしく、あえて「図面の見方を覚えろ」という教育ではなく、材料現物や図面に「その人でも分かるような加工指示」を明記し、「とにかく切り粉を沢山だせ」
そして「自分自身の仕事の楽しみ方を工夫しろ」という事だけを教育しているそうです。
やはり、机上ではない「成果物から分かる図面」という点では、自分自身と共感出来るところが多く、
「これもひとつの育て方」だと感じました。

そうするとブロセスはどうであれ「自分で作った商品への愛情」は、出てくるようです。

色々な、「育てること」

やはりモノ作りの現場は「答えはひとつ」でないと思います。



[ 2013年11月20日 06:48 ] カテゴリ:人材育成サービス(育てる支援) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター