にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  食品製造業向け設備保全部品製作事例 >  【食品工場ある治具改良】より一層の食の安全と耐久コストの低減を目指して

【食品工場ある治具改良】より一層の食の安全と耐久コストの低減を目指して

160521あて治具

以前お納めした治具ですが、思ったより耐久性と安全面で課題があり、昨日訪問にお客様へ「ある提案」をさせて頂きました。
これはある機械加工と弊社ハンドメイドでの対応をさせて頂く予定です。
これも当然図面などありません。
現合とモッタイナイ精神で、「食のにいがた応援隊」として「作る現場」を下支えさせて頂きます。


[ 2017年05月19日 04:53 ] カテゴリ:食品製造業向け設備保全部品製作事例 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター