にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  スポンサー広告 >  人材育成サービス(育てる支援) >  お取引先金融機関にご相談される前にご相談下さい。事業継続や人材不足ヘの具体的な対応を支援致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お取引先金融機関にご相談される前にご相談下さい。事業継続や人材不足ヘの具体的な対応を支援致します

17日報事業継続記事
2月14日の新潟日報の記事です。
創業以来、事業継続に多大なる尽力を尽くされた末の決断だと思います。
金融機関の協力も、絶対に必要ですが、私はその前に、まだまだまだ社内でできることが絶対にあると考えます。

それは、人材の内作です。

経営を引き継ぐ為のノウハウの継承。
これは全く異なることを習得するのではなく、日々の業務から自考力を育成し、人材を上手く活用することで継承者を育成するは、絶対に可能だと思います。

170131日報朝刊以前の新潟日報朝刊の記事です。
第四銀行が発表した新潟県内の業況判断BSIの推移記事です。

経営上の問題でトップはやはり人材不足。(黄色線部分)
この人材不足とは、大きく分けると以下の二つの事を指すのだと思います。
①高い要求をしたいが、応えられる人材がいない。
②仕事の量が多くて「頭数」が足りない

でもよーく考えると「今の現有社員で対応出来る可能性」を大いに秘めています。

簡単に言うと「自考力を高めて、一人当たりの責務対応範囲を拡大すること」。これに尽きると思います。
農作物でも「畑をきっちり整備して、種を植え、さらに育てる作業をする」からこそ「収穫」という成果が出るのと同じことだと思います。
一言で「うちの会社は人材がいない」と言われる経営者や管理職の方々がいらっしゃいますが、それは裏を返せば
「うちは、畑の整備と育てる作業」をしていないと言う自己告白の表れだと思います。
具体的には
①「机上論ではなく、OJTを主体とした自分で考えて行動出来る仕組み」
②育成の継続プロセスが「誰にでも見える仕組み」
③各時点でのゴールが全員明確に理解できる仕組み

この三つのポイントを理解して「現有社員で対応すること」の方が優先順位が高いと思います。
経営者の皆様が想っている以上に現有社員の皆様の持つポテンシャルは高いはずです。
その高いポテンシャルを「育てる仕組み作り」こそ、この人材不足の解決の近道だと思います。

「先行き見通し難」や「変動為替」というような課題は外的要因の場合であり、これに対して自社だけで解決するのは先ずは不可能です。
でもそんなに大きな小間をマーケットで獲得しなくても「事業継続」と「雇用維持」「経常確保」が出来る所帯であれば、この取り組みは「事業継承」という問題にも対応出来る仕組みです。

様々な業務をマルチで対応することが不可欠の中小零細では、少なからずゼネラリストという宿命を負わされています。
であれば、もう一度宝山である自社に目をくれて下さい。
それもフィルターをかけずに。
当社は、「自考力の向上」をキーワードに事業継続~人材育成を内作する仕組みの構築のお手伝いをさせて頂きます。
ワークアシストの取組む「自考力向上支援」とは、こんな仕組みをお客様の企業文化に合わせて構築する支援です。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。