にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  工場内設備備品有効活用サービス >  新潟県の金属及び食品製造関連及び産廃業者の皆様へ「モッタイナイ設備備品有効活用サービス」のご案内

新潟県の金属及び食品製造関連及び産廃業者の皆様へ「モッタイナイ設備備品有効活用サービス」のご案内

工場内で
①ライン変更
②製品品目の変更
③工場移転
④廃業

等で「いらなくなった設備や備品、そして梱包資材等を処分したい時、産廃やさんにお声掛けをする前に是非、弊社へお気軽に
ご相談下さい。
弊社サービスメリットとしては
【1】売れる設備、備品に関しては、弊社ネットワークを有効活用し、販売をするので産廃業者様よりは高く販売することが出来ます。
【2】産廃対象品に関しては、処理特性を考慮し、マッチした提携先産廃業者様への処理手配が出来るので、一括処分よりは買い取れるものは逆に資金を得る事が出来ます。
【3】同業他社だけではなく、「モッタイナイ精神」をお持ちのお客様が多いので、他業種の物でも有効活用出来る機会が多いです。

さらにこのようなお仕事を請け負われる産廃業者さまのメリットとして
【4】再生資源材として買取するより、設備備品、包装資材関連が再版出来るので実入りが多くなります。

そして、「いらなくなったモノ達の、再活躍の場を与える事が出来、再利用する方々のコストメリットが見出せる」メリットがあります。

何故、こんな事が出来るのか?
それは、金属製造業と食品製造業の両方のお客様があり、そちらの「困った」の解決をお手伝いさせて頂いている経験があるから
両社の橋渡しが出来るのです。
また、これがお互いの「行って来いビジネス」に繋げる仲人として「両者のコア」を知った上で対応をしています。

これが強いては「食のにいがた」での設備保全のコストダウンに繋がる事。そして「新潟県の食と金属加工がお互い連携できる事」
これを目指し、自社特性を活かしたサポートをさせて頂きます。




[ 2016年04月29日 06:34 ] カテゴリ:工場内設備備品有効活用サービス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター