にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  人材育成サービス(育てる支援) >  人材育成の為のスタートである「レッテル剥がし」のお手伝いをさせて頂いています

人材育成の為のスタートである「レッテル剥がし」のお手伝いをさせて頂いています

弊社事業の中で自考力向上の為の育てる支援というサービスがあります。
このお手伝い中で、大切なファクタのひとつに「レッテル剥がし」があります。

良くお聞きする話に「彼、彼女は○○だから・・・」という事をお話される経営者の方が居ますが、では○○でない仕事を与えるチャンスは与えていますでしょうか?
残念ながら「ノー」の場合が多いのです。

何故なら「どうせ○○だから○○をさせても○○だろう」という「レッテル」を貼って考えている場合が多いのです。
でも本当にそうでしょうか?
「新規雇用で補充」や「放置」していても、いたずらに時間が経つばかりで何の解決にもなりません。
マーケットは「自社都合」など待ってはくれないのです。

そんな時、外部(弊社)のような会社に頼むと、先ずは「レッテル剥がし」をさせて頂いています。
具体的には
①個の持つポテンシャルを徹底的に観察する
②全体の仕事の流れ、内容を加味し「具タ的に与えるチャンス」を助言させて頂く
③「与えたチャンス」に対しての進捗度を継続的にチエックし、「カタチ」にする

どうしてこんな対応が出来るか?
理由はひとつ
「人が好き、人に関心があるから」

だからです。
一度、レッテルを貼ってしまうと、自社内だけでは「貼った事、自体認識がなくなる」事になり、雇用する側、される側ともに何のメリットもありません。
「レッテルを貼った意識」のある経営者の方々は、是非ご相談してみて下さい。
「早期に剥がすお手伝い」をさせて頂きます。

[ 2015年05月11日 06:17 ] カテゴリ:人材育成サービス(育てる支援) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター