にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  工場設備保全に対する取組

設備も人間と一緒、事前医療のような「病気にならない為の健康診断」が必要です。

年末年始やゴールデイウィーク、そしてお盆休みの長期休みの際に、設備保全の作業をされる「モノ作り企業」は多いと思います。
そこで、その際のポイントをいくつかご提案致します。

①設備保全の際に、設備ストップ時間を最短で抑える体制はありますか?
(外部委託をされる場合、人手の不足が予想されますので、日程分散や期間短縮の工夫が必要です)


②何処を、どんな状態にしておく必要があることを具体的に把握されていますか?
(社内で全て対応される以外では、いつも必ず同じ人が来るとは限りません)


③保全箇所を必要最小限に抑える改良は継続的に取り組まれていますか?
(設備改良に繋がりますが、保全ランニングコストを下げる為にも、必ず取組むべきポイントです)


上記を踏まえた上で、何か困りごとがお有りであれば、お気軽にワークアシストまで御問合せ下さい。
貴社に合う仕組みの構築~対応までをさせて頂きます。


[ 2017年01月04日 10:57 ] カテゴリ:工場設備保全に対する取組 | TB(0) | CM(0)

ワークアシストの工場設備保全に対する取組

最近、様々な方面で工場内の設備保全に対する人手不足が叫ばれています。
具体的には
①長期休み期間に保全作業を頼みたいが、人が確保出来ない。
②社内では、保全担当が定年退職し、適正な人材がいない。
③外部へ委託したいが、委託先でも人手が確保出来ない。
こんな悩みがますます加速して来ます。
そこでワークアシストは、こんなお悩みの総合窓口として、弊社パートナー様と一緒になり、依頼したい方、依頼された方、社内で育成したい方々のお悩みに全てお応え致します。

具体的には
①委託されたのだが人手が確保出来ない。
②以前、そのような職種についていたが、諸派の理由で休職中であり,仕事を探している。
③外部へ委託したいが、無理なので社内で人材の育成をしたい。
④保全担当の必要性は感じているが、常用雇用までは出来ない。
こんなお悩みの方は、是非弊社までお気軽にご相談下さい。
ベストマッチのコーディネート、さらには実作業、そして部品調達等の創業以来培った「つくる」「育てる」支援の実績の中でトータル的にご希望にマッチしたサービスを提供致します。






[ 2016年12月01日 06:11 ] カテゴリ:工場設備保全に対する取組 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター