にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  新潟県の溶接加工

溶接加工での修理及び加工品の駆け込み寺サービスを開始いたします

今般、弊社にご依頼の多い板金、製缶、溶接加工のコア分野を活かし、溶接加工のみの対応も開始致します。
具体的なご要望ケースとして
①工場内の機械や器具が壊れてしまい、溶接修理のみ頼みたい
②加工屋さんで、自社の設備形態に合わない材質やサイズ、厚さなので外注へ頼みたい
等のケースが想定されます。
先ずは
①材質
②溶接の仕上がり要望
③サイズ
④ご希望予算
等をお聞かせ下さい。
弊社の配送車レガシーワゴンで載るもの、または持ち込み頂けるもの、加工先様へ集配依頼しなければならないサイズ等
がありますので、現物を確認させて頂きます。
鉄、ステン、アルミ、胴、その他、サイズ、溶接の仕上具合によって最適な協力先様をご紹介致します。
ご連絡お待ちしています。

[ 2016年06月18日 07:32 ] カテゴリ:新潟県の溶接加工 | TB(0) | CM(0)

鉄のアングル材によるフレーム製作にてお褒めを頂きました

あるお取引先のご依頼で、3度目までに
①溶接箇所
②溶接仕上げ
③品質
に対して、依頼先様要望事項を都度、協力先様へフィードバックさせて頂き、昨日お褒めを頂きました。
溶接に関しては、都度細かな指示が図面にない場合も多く、成果品、そして事前の類似加工品の確認にて「お客様の要望に合っ
た品質」にてご対応をさせて頂いています。

やはり、「褒められる」という事はテンション上がります。
これを着実に協力様へフィードバックし、より太いパイプの構築を目指して行く事。
これがワークアシストの「作る支援」です。

[ 2016年06月09日 05:22 ] カテゴリ:新潟県の溶接加工 | TB(0) | CM(0)

図面指示にないSUS板金溶接モノ溶接焼け取りの対応

昨日、納品受入時に現場担当者へ確認頂き、ある焼け取りとバリ取りの不備のご指摘を頂きました。
SUS BA材の為
①溶接焼け取り後の処理で、色味が変化してしまう→点付けで鎖線で引き、なるべく焼け取りでグラインダー仕上げをしなくて良い溶接にしてもらう
②溶接肉盛り跡の除去で不足があり、その面に部品が載るので平坦でないとまずい。
①②とも処理不足のご指摘でした。

早速、その日のうちに、ご協力先様へ現物を持ち込み対応を依頼させて頂きました。
とても、この日はグットチャンスであり製造現場の責任者の方と直接お話が出来ました。

2点の不備とも全く図面指示はありませんが、

①お取引様固有の溶接要求を次回、他加工品へ反映して頂く
②協力先様が他類似加工の場合に、ノウハウを反映して頂き「溶接ノウハウ」を蓄積していただく
こんなお取組をさせて頂いています。
その継続的な取組の結果、この両社さまは継続的な発注に繋がり、SUS板金加工品質は格段に上がっている評価を頂いています。
お互いがメリットが出で、さらに加工品質が上がれば、発注の継続、さらには他のお客様での技術反映も出来る。
これも角度は違いますが、ワークアシストの取組んでいる「加工仕事の斡旋~育てる支援~他社へ売る支援」こんなフローに繋げる取組の一例です。



[ 2015年11月18日 06:12 ] カテゴリ:新潟県の溶接加工 | TB(0) | CM(0)

YAG溶接にてお客様の要望を徹底的に充たす取組です

yag溶接裏2回目
yag溶接表2回目
装置のカバー系の溶接である為、2度目の試作をさせて頂きました。
一回目とは「溶接方法」を変更し、「裏焼けを表に出さず、限りなくゼロに近づける取組」です。
今回は敢えて「焼取り」をせず、提出させて頂きます。
何故なら、とる前の状態がこれだけ変わる。そうすれば溶接の方法でもかなり改良できることを目で理解していただく事。
これがワークアシストの協力先様のコンセプトのひとつです。

[ 2015年07月13日 06:44 ] カテゴリ:新潟県の溶接加工 | TB(0) | CM(0)

装置カバー系の溶接をYAG溶接に変更して品質向上へのお取組のお手伝いです

yag溶接裏
yag溶接表

装置のカバーでTIG溶接後の歪、焼け取りを極力少なくし、品質向上と作業コスト低減させる為、YAGレーザー溶接へ変更しお客様の正式ご依頼を頂きました。
上記は依頼前のサンプル作りであり、昨日最終要望点を確認し、協力先様へご依頼させて頂きました。
後は脚長を含めた溶接のポイントを打合せ致しましたので、お客様希望納期にてご対応をさせて頂きます。




[ 2015年07月10日 06:05 ] カテゴリ:新潟県の溶接加工 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター