にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  仕事の現場で使える道具

【イチ押し工具】超硬Wケレン 鉄工用【追記 板金屋さん向けサイズもあります】【使用環境追加】

2)10/21追記
スミ肉近くに出来たスパッタ取りには不向きです。
既存の工具と併用して頂き平面に出来たモノを除去する作業に向いています。

1)昨日、実物をお貸しした板金屋さんより

①刃幅が大きい(50mm)
②重い
という感想を頂きました。
ご安心下さい。
①刃幅が30mmで写真の物より約100g軽いモデルも用意されています。
製缶屋のみでなく、板金屋さんも是非ご用命下さい。

ケレン刃形状
ケレン全体
1)用途は①溶接スパッタ取り②ガス切断、レーザー切断後のノロ取り③ドリル等の返りバリのハツリまたは、サビ及び頑固な固着物の剥離で使用出来ます。
2)特徴は①刃先が超硬合金を使用②刃先がアーチ形状の為、両面刃として使用でき、長持ち③耐久性に優れ、長持ちすることです。
3)価格は @3,500(税別)です

※実物を持っていますので試しされたい方はワークアシストのハザマへお気軽にお声がけください。

[ 2016年09月30日 15:39 ] カテゴリ:仕事の現場で使える道具 | TB(0) | CM(0)

⑤訳あり潤滑油 エーゼットオイル

※ある新潟北区の運送会社様が、輸送時に段ボールを破損させてしまい、買取りをした未使用品です。
マシンオイル

①在庫数 40本(9/3現在
単価 @550(参考売価ホームセンター @692)
最低販売数量 10本単位
ミシンオイル
在庫数 40本(9/3現在
単価 @550(参考ホームセンター売価 @570)
最低販売数量 10本単位

欲しい方はお問合せお待ちしています。
[ 2016年09月03日 16:22 ] カテゴリ:仕事の現場で使える道具 | TB(0) | CM(0)

ハイサス(切削油自動微量噴射装置)のご案内

セミドライ噴射機
装置正面
ハイサスノズル
【使用目的】
ハイサスは、作業環境をドライな状態に保ち、切削工具の長寿命化を図るために、切削油ハイカットスーパーを自動的に微量噴射する装置です。
【機械特徴】
①従来の水溶性切削油を使用せず、セミドライを可能にした装置です。
②特殊ノズルで、極微量の切削油を噴射します。
③タイマー制御で噴射間隔、噴射時間を自由に設定できます。
④フレキシブルノズルで、噴射角度を自由に変えられます。
⑤磁石付きノズルで、ワンタッチで取付けができます。
⑥コンプレッサ内臓で、一次側エアホースが不要です。(外部エア方式も出来ます)
【使用例】
①メタルソー、バンドソー、チップソー等のワーク切断機のセミドライ化
新潟県内のお客様には、「現地持込個別対応デモ」をさせて頂いています。
是非、お気軽に当社までお問合せ下さい。



[ 2016年06月05日 15:53 ] カテゴリ:仕事の現場で使える道具 | TB(0) | CM(0)

新潟県三条市の鋸メーカー㈱中屋様のオンラインショップ開店です

プロ仕様、大工さん、木製建具職人さん、流木アート作家、木製オブジェ製作、そして登山愛好家やキャンプ愛好家と言う方々に是非使っていただきたい「プロ仕様の鋸」がこちらのサイトでメーカー直販されています。
↓     ↓      ↓
㈱中屋オンラインショップ
今までご使用の道具に不満のある方、切れ味にこだわる方々は是非、ご覧頂き、ご用命下さい。

[ 2015年12月29日 05:30 ] カテゴリ:仕事の現場で使える道具 | TB(0) | CM(0)

引き戸を自動ドアへ。オートスライド設置致しました【自動盤金属加工業さま】

昨日、昨年末に設置して頂いたお客様へ、アフターサービスを兼ね、機能再設定におじゃまさせて頂きました。
そしてその際、こちらの総代理店さまより、こちらのお取引様で加工できる「部品の問い合わせ」を頂きました。
正にワークアシストが目指している「行って来いビジネス」への展開です。
弊社はお取引頂く際にも、こちらの展開を考慮した「ビジネススタイル」をご提案させて頂いています。



施工前引戸

【1.設置業種】小径挽き物金属加工業様
【2.導入理由】①検査、仕上げ室へ機械加工完了したワークを搬出入する際に両手がふさがり、ドアの開閉が不便であった
②女性社員も多く、労働環境を向上させたい
(※上の写真が施工前の写真です)
【施工後の写真】
完成系
【施工の様子】

スペーサー製作風景
①先ずは、開閉戸と上の敷居の段差を解消する手作りの木製スペーサーを鋸で切断します。
スペーサー製作設置風景1
②切断したスペーサーを開閉かる引き戸へネジ止めします。
レール設置風景
③スペーサーへ「レール」をネジ止めします。
④レールネジ止め完了後、上の敷居へ本体ユニットをネジ止めします。
その後、室内内外へ操作ボタンを両面テープが貼り、完成です。
労働条件が向上し、ワークの搬出入時の開閉が自動化され、とても快適になりました。
こちらも一つ一つ導入事例をご紹介させて頂きます。

[ 2015年12月23日 16:57 ] カテゴリ:仕事の現場で使える道具 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター