にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  伝える事の支援(販促支援)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「営業・販促は、先ず自社をマーケットへ発信すること」がスタート時点

170802日報朝刊記事
8/2(水)の新潟日報の朝刊記事です。
今回の第四・北越の統合による県内企業が望むことが記載されています。
「セールスマンになって欲しい」「優秀な人材を派遣して欲しい」「創業への支援が不可欠」どれも間違っていませんが、取引先機関へ依存する前に「自社でやるべきこと」が必ずあります。

それは
①自社の存在をマーケットへ認知してもらう事。
②人材は、「自前で内作すること」
③創業支援も大事ですが、その前に「創業間もない素晴らしいポテンシャルをお持ちの企業への融資をもっともっと積極的に取組んでもらう事。

③以外は、先ずは金融機関に相談する前に、自社で実行し、その後に相談すべき事だと想います。
「伝えベタ」「育てベタ」である事が、「どけだけ損するか?」
外部へ委託する前に是非、ワークアシストへご相談下さい。

仕組み創りと、実際のスタートライン立つお手伝いをさせて頂きます。

スポンサーサイト
[ 2017年08月02日 07:58 ] カテゴリ:伝える事の支援(販促支援) | TB(0) | CM(0)

自社の「進むベクトル」は、常に更新されていますか?

昨日、「紺屋の白袴」にならぬ様、自社会社案内の更新作業をさせて頂きました。

半年前位から、かなり事業内容が変革されたので、前から大変気になっていたので自前制作で、お客様の会社案内も幾つかさせて頂いているので、午後から半日かけて内作をさせて頂きました。
仕事柄、「新規お取引様」へ自社へ紹介するシーンも多いので、都度更新はさせて頂いています。
事業は、変化があって当然で、ホームページだけではなく、実際に面談して会社をアピールする場合は、どうしても会社案内は必要だと思います。
更新が必要になった時に自社対応出来れば、「外へ発信するスピード」が早くなり、「伝わる可能性」も高くなります。
こんな事も「新潟時間 撲滅」のワークアシストの「伝える支援」です。








[ 2017年05月14日 06:30 ] カテゴリ:伝える事の支援(販促支援) | TB(0) | CM(0)

ワークアシストのホームページ作成から運用の取組スタンス

昨日もある専用機メーカー様から、「既存のホームページをリューアルしたいので相談にのって欲しい」という依頼を頂き、早速提案~見積提示をさせて頂くことになりました。
ワークアシストの取組フローは

【1.リューアルされたい目的を明確に確認させて頂く】

【2.支払が可能な費用を明確にご提示頂く】

【3.制作~運用に関して、どこまで自社対応が出来る範囲を確認させて頂く】

【4.有効活用できる助成金や税制の控除等のご提案~検討】

【5.希望される立上げ時期の確認】
を明確にさせて頂いてから実際の制作対応をさせて頂いています。

これは、制作したらスタートという観点が強く、全て依頼先任せでは絶対に「効果ある運用」は出来ないからです。
その為、殆どのご依頼が「制作~運用をしたいので相談にのって欲しい」という案件です。
はやり、ご依頼先様が「ある覚悟」をしなければ、作れば必ず効果があるものではないと考えています。

弊社の「伝える支援」も、究極は販促での「自考力向上」を目指し、近未来の「販促の自社対応で効果を出す」事を目標としてお取組みさせて頂いています。
こんな取組スタンスで宜しければ、お気軽にご相談下さい。










[ 2017年04月29日 06:48 ] カテゴリ:伝える事の支援(販促支援) | TB(0) | CM(0)

平成27年度補正予算対応小規模事業者継続化補助金等を活用 お客様の目的に合ったサイトへ成長させるお手伝い致します

ホームページは無いけど人に頼むと高い」 「あるけど有効活用されていない」。「補助金申請の書類作成が面倒」。こんな会社様の悩み全てワークアシストが解決致します。

☆小規模事業者持続化補助金 》・・補助上限額 50万 補助率2/3(平成28年5月13日(金)締切日当日消印有効 )
☆ワークアシストがお手伝いすること
①補助金申請書類の作成~認定機関への御取次を致します。
②事業者様が目的とする「最適な販促サービス」を弊社各パートナー様を選択し、お客様の予算と目的に合ったサービスをご提供致します。
③必要に応じて「実営業」のお手伝いや、「定期的な更新ネタの提供」をさせて頂きます。
④自分達で作成出来るホームページの方法を検索エンジンとの相性の良い作成ソフトを使いご指導致します。

3.こんな感じでお手伝い致します
検索エンジンとの相性の良いソフトの活用~ご指導まで)グーグルサイト作例
→①上のようなイメージのホームページを、実際に訪問させて頂き、操作方法をご指導しながら作成致します。
→②時間がなかなか取れないお客様に関してはベースをお作り致します。
→③閲覧が多くなるようなアドバイスをさせて頂くメニューを用意しています。(※当チラシ裏面価格をご参照下さい)
→④自分で更新するのが面倒であれば、都度有償にてご対応させて頂きます。
→⑤何をネタにしたら良いか分からない。こんなお客様には契約にて「ネタ振り」もさせて頂きます。
→⑥既存のホームページは更新を都度、業者依頼しなければ行けない場合は、既存のホームページを活かし、そこへ誘導出来るような「セカンドホームページ」の仕組みを構築致します。
→⑦「ホームページを有効活用した販促の具体的な取組みがイメージ出来ないのであれば「別途追加料金」にて定期的なアドバイスまたは実営業までサーポート致します

「時間がない」「アィディアが浮かばない」「面倒くさい」。こんな方々にも当社各パートナー様とのタッグを組み、「本当の意味での売れる仕組み作り」を継続してご提供致します。

4.コース別料金(お好みに合ったコースをお選び下さい)
1)楽々コース(自分ではやりたくない全てお任せしたい)・・・・・¥150,000(税別)
  ※完成版5ページホームページ作成
(2)自主運営尊重コース(基本作成を習得し後は、自分で運用)・・・¥380,000(税別)
  ※訪問指導3回とSEO対策アドバイス付き
(3)見栄えの良いモノを作りたい                 ・・・・¥680,000(税別)~
※①(1)(2)のコースに関して共通としては、先ずはお客様の「生声データ」をお預りし、その後テキスト文書の原稿を
   弊社にて校正致します。
   また写真データをご用意いただけない場合は、一般デジカメ画像品質で良ければ現地撮影をさせて頂きます。
 ②更新に関して(1)、(2)の場合は都度、概ね¥10,000(税別)前後とさせて頂きます。
 ③(2)の価格適用のエリアは県内三条~長岡のエリアとさせて頂き、それ以外のエリアの方は交通費及び指導料は
   ¥25,000(税別)/1回別途とさせて頂きます。
 ④販促に関してのアドハイスや実営業支援が必要な場合、別途料金とさせて頂きます。
 ⑤既存ホームページとリンクや組込みで既存ホームページの修正が必要判断される場合は、ちらの経費に
  関してはお客様ご負担となります。

是非、お気軽にお問合せ下さい。
[ 2016年03月16日 07:15 ] カテゴリ:伝える事の支援(販促支援) | TB(0) | CM(0)

お客様の要望に合ったホームページの作成~運用への取組

ホームページやブログやSNS・・・色々な目的で作成運用されていると思います。
先ず主たる目的で多いのが

①自社の商品やサービスを、より広くの方々へ認知してもらいたい。
②ネットで直に、商品やサービスを売りたい
③ ①②の為、検索エンジンで上位を狙いたい
④求人をしたい
⑤取引先を募集したい

こちらが全てではありませんが、代表的な目的だと思います。
でも③は、目的ではなく「手法」であり、検索エンジンが検索されても,結果「成果」が出なければ全く意味がありません。逆に「検索エンジン」で下のほうでも「成果」が出ている方々がいらっしゃることも事実です。

その場合、事新潟県内のお取引様だと必ずと言って良いほど、下記の課題がポイントとなります。

①何をどうネタにして更新して良いか分からない
②業者に頼むと、都度更新料を取られて更新が出来ない
③更新に割く時間がない。
ここら辺も「目的」が明確になれば、「支援する方法」は必ずあります。

その為、ワークアシストはご支援させて頂く際に必ずお聞きする事。
①ホームページ作成~運用の目的
②ネットで出したい具体的な成果
②成果に対して、「投資可能な価格」

これに合った支援方法をご提供させて頂いています。

これを実現出来る理由は

※「営業代行」と言う実営業のお手伝いをさせて頂いている為。単なる作成会社ではありません。
※弊社のみに限らす「目的」、「用途」、「予算」に合った各パートナー様との協力体制があること。
※「優先順位」という事に徹底的に拘った「作る」「売る」「伝える」を一貫して取組んでいること。

が所以です。

是非、メールにて「現状の不満」「実現したい事」「予算」をお聞かせ下さい。
必ずや「ソリューション」としてご提供させて頂けると思います。


[ 2016年02月22日 06:36 ] カテゴリ:伝える事の支援(販促支援) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。