FC2ブログ

にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  今のタイミングで大切だと思う事

先ずは「ブレーイングマネジャー」であることに徹する

先日、社内のミーティングにて社員の方にお話をさせて頂いたことです。

景気の先行きをどう判断するか?
予測することは経営上とても大切なファクタです。
しかし、我々中小零細企業のトップは「評論家」ではありません。

マーケットの温度、風向きを判断しながら、「自分の会社の今に見合う収益を確保する事」が、我々の仕事だと思う。という年頭のお話をさせて頂きました。
それには組織の大小の違いあれ、「プレーイングマネジャーたることが大切」だと考えています。
自社の立ち居地により
①色々な条件により風力、風向きが異なる
②風向きにより、「温度」にも影響が出る
これは実際のマーケットに立たないと「肌で感じることの出来ない温度」だと思います。
「先ずは、マーケットに出て風に当たり続け、どうしたら快適温度を保てるか」
こんな一年にするつもりです。



[ 2015年01月14日 05:54 ] カテゴリ:今のタイミングで大切だと思う事 | TB(0) | CM(0)

市況かなり活発です

お盆明けから、設備や加工での引き合いがとても活発になっています。
とても嬉しい限りです。
色々と話を聞くと、半期決算や、消費税対応での生産計画の遅れを挽回する等色々な要因があるようです。
こんなタイミングでワークアシストグループとしてお手伝いするポイントは

①設備、加工も含め「判断して頂けるスピード」をより上げること。
②情報収集のより、スピードを上げ、精度を上げること。
③固執した考えにとらわれないこと。


こんなポイントでお客様のビジネスチャンスをモノにして頂き、弊社としてもビジネスに繋げること。ここが今年の勝負時期であるような気がします。

[ 2014年08月29日 06:36 ] カテゴリ:今のタイミングで大切だと思う事 | TB(0) | CM(0)

貰ったDMから感じる「現場で必要」なポイント

船井総研DM

昨日、あの船井総研さんから弊社へ届いたDMです。
多分、インターネットで調べ「新潟 精密板金加工」で弊社を検索されたのだと思います。
当ブログでも、弊社の加工のお手伝いの中で、このカテゴリが多いという事で頂けた事を光栄と感じています。

これは板金加工に止まらず、医療という分野にも止まらず、新規取引先を獲得するに当たり、写真の下のピンクのポイントはとても重要だと思います。
でも、一つ現場で直接、「営業代行」「設備販売」「販促支援」「加工支援」をさせて頂いている目線から感じる、「ここへ至るための必要なことを、私感でお伝え致します。

1)新規物件へチャレンジする熱意とスピードが絶対条件
2)現場スタッフの「自分で考える力の育成」が必須
3)特に新潟県の場合、「ファブレス能力」の強化が必要
4)設備に対する工夫(色々な意味です)が必須

この四つに尽きると思います。
何故なら、このポイントを強化しないと「VA・VE提案」は、絶対に出来ないのです。
後は、「外へ伝える力」
全てはありませんが、このDMの中の成功事例として西山精密板金さんの社長さんが、特別講師として招かれています。
この四つのポイントを強化する為のお手伝い。これがワークアシスト&県央機械グループの全てなのです。



[ 2014年08月10日 07:27 ] カテゴリ:今のタイミングで大切だと思う事 | TB(0) | CM(0)

行き着くところ、モノ作りは「問題解決型モノ作り」

昨日、ある取引先さまからメールにて加工先様の紹介依頼を頂きました。
通常とは違った「異素材」のご相談です。
早速、心当り2社さまへはメール打診をし、さらに「問題解決型モノ作り」の出来る先様へも2社程、ご相談をさせて頂きました。
最近、ある程度「頂ける回答」が、予想できる場合もあり、依頼先様が望まない回答が事前に想定される場合は、あえてご相談させて頂く先は限定させて頂くことにしています。
出来ない相談も持ちかけられる側も迷惑でしょうし、依頼先様にしても「結果が早く欲しくて弊社依頼される」訳ですから、「情報のジャストインタイム」をより強化する必要があります。


[ 2014年06月28日 06:47 ] カテゴリ:今のタイミングで大切だと思う事 | TB(0) | CM(0)

消費マインドを凍結させない

昨日から新消費税の税率がスタートしました。
今後の展開を凝視してみます。

先ずは「引きこもらないこと」。これは自分も含め、出来ることだと思います。
じっとして様子を見ていても何も事態は変わりません。

我々の出来ることのスタートは

①自分の出来る範囲で、出かける事。
②新年度に入っても、仕事を抱えている人がいることを認識すること。
③人と直に会って、色々な方面の様子を聞いてみること。


これも「消費マインドを凍結させない、自分達が出来ること」だと思います。
ポイントは「全く同じ職種でない人に話しを聞いてみる」

きっと違った世界があるはずです。



[ 2014年04月02日 06:01 ] カテゴリ:今のタイミングで大切だと思う事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター