にいがたを元気にするワークアシスト

「つくる。売る。伝える。」の三つの輪をひとつにするにいがたのナビゲーター!!                        
にいがたを元気にするワークアシスト TOP  >  燕・三条市のプレス技術

新しい合わせ技に対応出来る協力先様が増えました

昨日、既存のお取引さまより紹介を頂いたある燕の加工屋さんにお邪魔してきました。

特徴は

①ブレス、板金、溶接、機械加工の合わせ技に社内設備で対応出来る
②金型を内作出来る
③短納期で見積、加工へ対応頂ける
という先様で、お互いの協力対応を確認して来ました。

こんな出会いを頂いた燕のお取引先さまの社長さまへ、この場をお借りしてお礼申し上げます。

[ 2013年03月15日 06:22 ] カテゴリ:燕・三条市のプレス技術 | TB(0) | CM(0)

ご同業者に技術を認められるご協力さきさまを持つことを幸せに感じます

昨日、先日facebook上で知り合いになり、問合せに対応して頂いたある燕のプレス屋さんへお邪魔させて
頂きました。
ノーアポの訪問にも関わらず工場の設備見学までさせて頂きました。

この場をお借りして御礼申し上げます。

そんな中で偶然、現在お世話になっているご協力さきさまのプレス屋さんの話になり「○○さんのところのプレス技術は高いですよ」というお話を頂きました。
本当に嬉しい限りです。
同業の方々に褒めて頂けるご協力さきさまとお取引が出来ること。
ワークアシストの誇りです。

また偶然両社さまとも地場の仕事でなく「旅の仕事」(県外の仕事のことを燕・三条の方々はこういう言い方をします)が主力の会社さまです。
ということは、燕のプレス技術が県外にも認められている証拠なのです。

燕のプレス技術、金型の技術も同様、誇れる「にいがたの宝」です。









[ 2012年09月12日 05:36 ] カテゴリ:燕・三条市のプレス技術 | TB(0) | CM(0)

三条市のプレス加工屋さんでお仕事を募っています

あるお取引さまのご協力先でプレス加工のお仕事を募っています。

1)場所 新潟県三条市
2)設備 ①100tプレス 1台
     ② 60tプレス 1台(順送対応可)
     ③ 10tプレス 3台
     ④ 30tプレス 1台
     ⑤S-2Bブラザータッピングセンター 2台(♯30)

1.自社内て゜オーバーフローのため協力先さまを探している会社さま。
2.プレス加工も抱き合せで受注をされ、ご協力先さまを探している会社さま。
3.自社設備が故障中で、人へ代替工程を求めている会社さま。
等、ございましたらワークアシストお問合せ先まで、お気軽にメールにてご連絡を頂きたいと思います。
お取次をさせて頂きます。

「にいがたの仕事はにいがたで」
これをモットーとしてお手伝いをさせて頂いています。
 
[ 2012年06月14日 18:33 ] カテゴリ:燕・三条市のプレス技術 | TB(0) | CM(0)

作業者の作業し易い環境で品質向上を図る

昨日、あるお客様の所へいつもお世話になっている燕のプレス加工会社の社長さんと金型の改良の件で打合せに行って来ました。

その時の話のポイトンです。
①金型の素材を超硬へ変更した場合、チッピングがおきたら再研磨ではなく交換をする必要性がある。
②単発プレス加工の為、ワークのハンドリングを良くして作業し易い金型へ改良する。


一番大切なのは、「作業する人が作業をやり易くすれば、作業ミスが減り品質安定に繋がる」

これが一番大切。

何も書類化する事が品質向上させる為の手段ではありません。
全て「現場に宝はあり」です。

いつも色々な事を再認識させて下さる燕のプレス加工会社の社長へ、またまた感謝です。
[ 2010年07月13日 06:54 ] カテゴリ:燕・三条市のプレス技術 | TB(0) | CM(0)

燕・三条のプレス技術のこだわり

昨日、従業員8名ぐらいの燕市のあるプレス加工会社で量産品の立上げの打合せに立ち合わせて頂きました。
ここの社長は二代目であり、まだ40歳前後の経営者であります。

依頼先から持ち込んだ金型に対して積極的に改良提案をして下さる社長さんです。

具体的には
①メンテナンス性能を上げ、量産仕事を止めない工夫
②素材自体のハンドリングを向上させる為の金型パーツの工夫


打合せをしていて依頼する方としてワクワクと期待をさせてもらえる方です。
同じ、仕事を頼むにしても、お互いがワクワクする期待感と持ち、情熱的に取り組んで下さると、依頼させて頂いている側としても「また別な仕事も依頼したい」と言う期待を持たせてくれる会社様でした。

依頼する仕事の守備範囲を広げて貰い、その前後工程に対して創意、工夫をして下さる姿勢。
燕のパッションを感じさせて貰い、こちらが元気を貰えた1日でした。

頑張ろう!! TSUBAMEのモノ作り
[ 2010年07月03日 06:19 ] カテゴリ:燕・三条市のプレス技術 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ワークアシスト

Author:ワークアシスト
■経営理念
 3つの輪を繋げる事で新潟県を元気にしたい!
 「新潟県の仕事は、新潟県で対応」し、県内で経済活動を廻す
事のサポートが社命です
 
その為に、常に人との出会いに感謝して、常に人とのつながり  を大切にします。


■合同会社 ワークアシスト
■住所:〒950-0942    
 新潟市中央区小張木3-11-1  
■電話&FAX  
 (025)244-6913
■従業員 :3名
■代表社員:間 智幸

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
お世話になっている方々
ある「こだわり」をお持ちの皆様です
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター